株式会社 アイコーメディカル・日清医療食品 株式会社 名古屋支店

2016年05月23日 13時20分

株式会社 アイコーメディカル


株式会社 アイコーメディカルは平成元年に給食受託業務を主として愛知県小牧市で起業しました。
福祉施設・病院施設の給食受託、幼稚園・保育園の給食受託業務で安全・安心な食事の提供を基幹とした企業です。

福祉施設・病院施設の給食においては、様々な形態の福祉施設・病院に対応できるフレキシブルな対応を得意とし高い評価を受けている企業です。
療養中の患者様にとって食事は大きな楽しみであり、飽きの来ない素材の選定、メニューの研究、調理師・栄養士への教育徹底による食事提供を目指しています。
幼稚園・保育園の給食においては味はもちろんの事、衛生面が特に重要とされますが、アイコーメディカルではセントラルキッチン方式により調理した食材を特殊フィルムで梱包し、不活性ガスを注入して冷蔵状態のチルパック方式で幼稚園・保育園へ提供しています。

給食受託業務では安全・衛生管理面は最も重要となります。
いくら美味しい食事が提供できても、安全・衛生面がしっかりできていない企業は失格です。
アイコーメディカルでは「ISO9001」と「HACCP」の食品の品質と安全衛生における基準を2つ共に取得し継続的に取り組んでいます。

このように福祉・病院施設、幼稚園・保育園への給食受託業務を安全・衛生管理をしっかり実施したうえで、美味しくて飽きの来ない食事提供を会社一丸となって取り組んでいる志の高い優良企業であると思います。
食品の安全基準も厳しいものを満たしていますし、社員教育についても徹底がされていますので、食への信頼の厚いとても良い企業に感じました。
 

日清医療食品 株式会社 名古屋支店



日清医療食品 株式会社 名古屋支店は医療・福祉関連サービス企業グループのワタキューにおいて給食委託、在宅配食サービスを主として業務している日清医療食品の重要支店として活躍する企業です。
『お客様の信頼と満足を得る 心のこもった食事サービスを提供する』をテーマに病院・福祉施設への給食サービス、保育施設への給食サービス及び食育、在宅療養者への在宅配食サービスを心を込めて提供しています。

病院・福祉施設における食事は治療の一環であり、患者様が召し上がる食事は治療や療養の効果を引き出す事が大変重要となっています。
日清医療食品ではその対策としてムース食や新しい形の食事の研究を独自に行う一方、毎日楽しく食べていただくことを重視した地域食材の活用や季節行事、イベント食の提供により飽きの来ない食生活に努めています。

保育施設における食事は子どもたちの成長に合わせた栄養バランスはもちろんの事、愛情が込められたものであることが大切と思います。
食育や季節感のある食材提供を心がけているというのは、消費者にとっても大変嬉しいものなのではないでしょうか。
またアレルギー対策についても消費者と連携した定期的な勉強会などを推進していて、各取り組みに積極的な姿勢が見えるので、信頼のおける企業であると感じられます。

在宅配食サービスでは、自宅でも栄養バランスの摂れた美味しい食事をしてもらえるよう、バラエティ豊富なメニューを取り揃え提供しています。
管理栄養士・栄養士・調理師等全てのスタッフが安全で安心な美味しい食事を提供する事を、熱意を持って取り組んでいる業界内でも上位に位置する企業です。